• 地区の発足

昭和32年,旧坂井郡大安寺村が分村し、剣大谷、江上、御所垣内、仙、島山梨子、内山梨子の6集落が旧川西町に編入合併して、川西町東部地区となる。

 

  • 位   置

宮ノ下地区は、福井市中心部から北西に約6kmの丹生山地と九頭竜川に挟まれた扇状の地形をなし、また中央には国道416号線が縦断している純農村地区です。

 

  • 主な史跡

阿弥陀仙寺跡…戦国時代に七堂伽蓋が立ち並び栄えた

金剣神社…福井県で一番古い灯篭があり、泣き岩と絵馬が有名

吉江神社…鯖江吉江藩主を奉る